色黒で美白効果を出す方法

あなたは本当に色黒ですか?

あなたの本来の肌の色を知るには、おなかの色を見てみること。

 


スポーツなどで焼いてない限り、おなかの色がもともとのあなたの肌色なんですね。

どうでしたか?


「え、意外に白い・・・」とビックリした人も
「やっぱり私って地黒なんだ」とちょっとガッカリした人も
顔の美白、頑張ってみましょう。


美白ケアでできること
確かに色白肌にはアコガレますが、いくら美白ケアをしてももともと生まれもった肌色より、白くすることはできません。


じゃあ、美白ケアって意味がないのかというと、それは断じてありません!


なぜなら肌の美しさは透明感で決まるからです。


もともと色が白い人も
そうでない人も
個人差はありますが今までの人生で紫外線の影響は受けてきているはず。

ちょっと洗濯物干す間だけ、
曇ってるから大丈夫・・といったような生活紫外線の影響や、うっかり日焼けがちり積もっています。

 

また、年齢を重ねると代謝も落ちていきますよね。

古い角質がはがれ落ちず、全体的にくすんだ顔になっている人も少なくありません。

 

これらを解消するべく一年を通して美白ケア、
そして古い角質をためないケアなど
積み重ねていきましょう。

 

毎日の地道なケアで内側から輝く透明肌、あなたも手に入れることができますよ。

 

サウナで美白!週3回でアコガレ白肌に

美白というと化粧品やサプリを思い出しますが実は意外なものが絶大な効果を発揮するんです。


週1回多くても週3回。
1回7〜8分でとれなかったシミがとれるとしたら・・・・・?

 

 

サウナの驚がく美白効果
サウナの歴史は実に千年以上。
いいものだから続いてるってことですよね。


サウナの温熱刺激がもたらすものは・・・

・自律神経やホルモンバランスが整えられる

・疲労回復

・美白効果


サウナに入ると肌の新陳代謝が活発化し、大粒の汗が吹き出してきます。


汗が出る汗腺が刺激されると、毛穴の汚れ、ふだんはとれない体の奥の老廃物、そしてシミの元メラニンまで汗と一緒になって排出されます。


だから新しくシミができたり、濃くなったりすることが減っていくんですね。


おまけに皮下脂肪が均等になるので、肌のキメが細かくなってしっとりした状態になるんです。


だいたい3ヶ月くらいで肌は変化すると言われてます。

「え、じゃあスキンケアで美白とかしなくてよくなるの!?」


いいえ
サウナに入ることで代謝はよくなりますが、サウナから出た直後は体の水分、汗、皮脂を出しきって超乾燥肌になってます。


化粧水、クリームでちゃんと保湿してあげてくださいね。

あ、でもここで注意事項を。


サウナが肌にいいからといって毎日入る必要はありません。


週1回〜3回。
1回につき7〜8分。
80℃〜90℃。
冷水浴と交互に入る「温度交代浴」


これが美白効果を高めるサウナの入り方でつるつるもちもちの白肌をゲットできますよ。

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

最近の記事

カテゴリー

archives

お問い合わせ

お問い合わせは lnbhospital☆☆☆yahoo.co.jp
(☆☆☆を@に)
までお願いします。

お願い

記載された価格、セット内容などが現在のものと異なる場合がございます。 詳細はリンク先にてご確認下さいますようお願い申し上げます。

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

☆☆☆

  • seo