【口コミ】毛穴が消える化粧下地!シルキーカバーオイルブロック

塗っても塗っても消えない毛穴。

 

年齢とともに毛穴はパックリと開いて、シミやシワも増えてくる。

厚塗りしてもヨレるだけで、肌悩みは隠せない。

 

スキンケアしながら肌悩みをカバーしてくれる新感覚の化粧下地

シルキーカバーオイルブロック

シルキーカバーオイルブロック

 

販売実績150万個突破! たった30秒で毛穴カバー

 

シルキーカバーオイルブロック

 

3年連続モンドセレクション金賞受賞

安心の国内製造

 

シルキーカバーオイルブロック

 

クリームでもなくジェルでもない不思議なテクスチャー

見た目はちょっと頼りなさそう。

 

 


サプリメントやドリンクで顔のシワは改善できる?

サプリメントやドリンクで顔のシワは改善できるものでしょうか?

 

サプリメントやドリンクは、あくまでも足りない栄養素を補うものですから、本来は食事から必要な栄養素を摂ることができれば理想的です。

 

 

でも、なかなか普段の食事だけでは十分に補給できない成分は、これらのものを利用して摂る方が、顔のシワ対策には有効だと考えても良いでしょう。

 

シワに有効なサプリメントでは、肌のターンオーバーを促しコラーゲンの生成を助けるビタミンCや、肌荒れ、酸化や老化を防いで肌の健康を保つビタミンB群、などの他、コエンザイムQ10なども良く飲まれています。

 

 


【口コミ】PLAYBOYアガルセラムを使ってみた効果

独自処方の天然ミネラル成分を配合したPLAYBOY の美容液
PLAYBOY AGARU SERUM

PLAYBOY発のリフトケア美容液

 

即感性のS-T.Olle(エスタイムオーレ)
持続性の7つの高級美容成分

 

 

ゴールドのキラキラしたボトルは高級感があって、手に取るだけでテンション上がる!

 

トルマリンの220倍のマイナスイオンを発生するS-T.Olle(エスタイムオーレ)が、すぐに「お肌ピーン」を実感させてくれて、プラチナナノコロイド・水溶性コラーゲン・加水分解コンキオリン・プロテオグリカン・EGF・ヒアルロン酸・アナツバメ巣エキスなどの7つの高級美容成分がハリと弾力を持続ケア。
 


オイルで乾燥!?界面活性剤の恐怖

最近、人気が再燃しているクレンジングオイル。
オイルだけどベタつかなくて、汚れがスルッと落ちたりと使い勝手がいいものが増えているようです。


汚れが肌に残ると肌トラブルの原因になりますから重宝しますよね。


でもその反面、やはり肌に負担がかかっているのも事実なんです・・・

 


ひらめきクレンジングオイルの「落ち」がいい理由
オイルタイプのクレンジングだと
なぜ汚れ落ちがいいのかというと、
「界面活性剤」が大量に配合されているからなんです。

 


?界面活性剤って
油分と水分をなじませる物質。
化粧品に始まって、シャンプーや洗剤などに配合されています。

 


一昔前のものならいざしらず、今使われている界面活性剤は安全性が高いものがほとんどなので、品質を心配する必要はありません。


しかし「されど界面活性剤」。
含有量が高いオイルタイプのクレンジングの場合、必要な皮脂をとり過ぎることもあり、肌を乾燥させてしまうのも事実なんです。


実際に、クリームタイプのクレンジングとオイルタイプのクレンジングを使った後の【肌から水分が失われる量】を計測・比較した研究結果があるんですが、オイルタイプの方が4倍近く水分が失われていることがわかっているそうです。


「じゃあ、オイルタイプのクレンジングは使わない方がいいの???」
という疑問が湧いてきますよね。


答えは「NO」です。
 


【口コミ】アスタリフトの保湿効果は?気をつけたい危険なこと

今年の夏は「エアコンの電源をつけっぱなしにすると電気代が節約できる」という噂を信じて、一日中エアコンつけっぱなしの部屋に閉じこもっていた私。

 

あ、ちなみに電気代の方は去年よりも少しアップしてました。
そりゃ、去年は汗だくでエアコン我慢してたもん。
ほんの少しの電気代をプラスするだけで快適に過ごせたのでOKということで。

 

が、しかし
お肌の方は夏の間にかなり乾燥が進んでしまった模様。


今やエイジングケアの定番商品と言っても過言ではない

FUJIFILMのアスタリフト

 

astalift1.jpg

ジェリー アクアリスタ<ジェリー状“先行”美容液>
ローション<化粧水>
エッセンス デスティニー<美容液>
クリーム<クリーム>


ずっと気になっていたアスタリフトとうとう初体験
一度使うと手放せなくなるってホント?

気をつけたい危険なポイントって?

 

 


【口コミ】オーガニックな虫よけUVスプレー ママバターUVケアミスト アロマイン

お出かけ前にシュッとふきかける簡単UVケア
赤ちゃんや小さいお子さまにも安心
ママバター UVケアミスト アロマイン
mama_UVmist7.jpg

ママバターといえば、植物が持つ力を活かした赤ちゃんや敏感肌でも安心して使える安心・安全のナチュラルコスメ。

ここ何年も夏になるとお世話になるのが、ママバターのUVケアミスト アロマイン

mama_UVmist2.jpg

スプレーでミストがシュッと出て、簡単にUVケアと虫除けが一緒にできるお手軽さがお気に入り。

うちの庭、夏になると虫が多くなってきます。
蚊はもちろん、訳の分からない虫がいっぱい来るので、洗濯を干したり取り込んだりするのも苦痛だったのですが、UVケアミスト アロマインを使い出してから、蚊に刺されることもなくなり、虫が腕に止まって「キャー」とひとり叫ぶこともなくなりました。


虫が嫌がるハーブをアロマテラピーインストラクターの資格を持つセラピストさんがブレンドしたエッセンシャルオイルだから、香りも強すぎず、爽やかな香り。
虫には嫌いなニオイなんでしょうけど。

mama_UVmist3.jpg

顔や体、髪に使うことも出来るので、夏の髪バッサバサもなくなったし。

天然の保湿成分シアバターが配合されているので、スキンケア効果もあるから、これからエアコンの時期になってもお肌カサカサにならないのも嬉しい。

 

【日本製クッションファンデ】フローフシ(FLOW FUSHI) イオン デ クッション 口コミを調べてみた

クッションファンデといえば

エチュードハウス
アイオペ
ミシャ
ヘラ
3CE

などの韓国コスメや

ランコム
イヴ・サンローラン
ディオール
メイベリン

などなどの海外製ハイブランドが口コミで人気ですが

日本製のクッションファンデってないの??

ということで探してみました。


フローフシ(FLOW FUSHI) のイオン デ クッション




アットコスメの口コミランキングでも高評価
パラベン・タルク・タール系色素・鉱物油 無添加

花粉やPM2.5、黄砂、ハウスダストなどの外部刺激をブロックしながら、UV-A、UV-Bに加えてパソコンやスマホから出るブルーライトなどの肌老化を招く紫外線もカット。

その上、美容液成分が配合されているのでエイジングケアもできる優れもの。

お肌の外側と内側の両方をケアしてくれるんです。


パフも変わったデザインだと思ったら、パフの部分によって素材が変えられていて、先の方は肌触りやさしく、中央部分は液がムダにしみ込まないように、下部は気泡を均一にしてきめ細やかに仕上げ。


クッションファンデがうまくお肌に乗せられず、ベタつく・ヨレる・ムラになる・テカる・浮く・パフがベタベタなどの「塗り下手」を克服してくれるのがイオンデクッション。

イオンデクッションは、ベタつかずサラサラな仕上がりで、ピタッと密着しているのにつけ心地が軽く、シミや毛穴もしっかりとカバーしてくれる。

 

【NHKあさイチ】スイゼンジノリ サクラン化粧品を購入してみた口コミは

3月14日のNHKあさイチで紹介されて大注目の「スイゼンジノリ
気になったのでちょっと調べてみました。

スイゼンジノリとは、福岡県朝倉市だけで自生する川のり。
漢字で書くと「水前寺海苔」
これは発見されたのが熊本県水前寺だからだそう。
「川茸(かわたけ)」「寿泉苔(じゆせんたい)」とも呼ばれ、将軍家にも献上されていたというから、昔からかなりの高級食材だったのですが、水前寺公園付近ではほぼ絶滅。現在では福岡県朝倉市の黄金川のスイゼンジノリのみという珍味中の珍味。お値段も…
豊富なビタミン・ミネラルを含み、サラダや酢の物、お吸い物などで食べるとスイゼンジノリの風味を味わうことができるんだとか。

食用以外に注目されているのが、スイゼンジノリから抽出された成分「サクラン

suizenjinori1.jpg

サクラン1グラムで水6リットル吸着できるほどの高い保水性

高い保水性といえば、ヒアルロン酸が思い浮かびますが、サクランはその約5倍の保水力。
高知大学の研究では、サクランの優れた保湿作用と高かゆみ作用で、アトピー性皮膚炎のかゆみや炎症抑制、IgE抗体(アレルギーの指標)の減少などが確認されています。

 

乾燥肌がみるみる改善!「化粧水のつけ方」

『何を使っても肌の乾燥がおさまらない』
30代以降になってくると、心のどこかに”あきらめ”が出てきます。
でも「キレイでいつづけたい」、という気持ちも捨てきれない。
当然ですよね。



肌の乾燥はすべての肌悩みの元凶。
しみ、たるみ、しわ、ニキビ、キメの乱れ、毛穴の開き、肌荒れetc
角層がうるおってさえいれば、起きない肌トラブルを引き起こし、しかも長期化させます。


だからこそ、
『肌の乾燥をどうにかしたい!』

この切実な思いは【加齢】には勝てないんでしょうか・・・


 

「つけ方」を変えるだけ


もちもちでぷるぷる肌。
透明感があってサラサラしている・・・
思わず頬ずりしたくなる理想的な肌の角層は十分な水分量をもっています。


また角層に十分な水分があると、紫外線をはね返し、日焼けしづらくもなります。


つまり美肌のカギは
【角層の水分量】なんですね。


だけど加齢や紫外線の影響で
肌は自分を潤すことができなくなります。
だから肌のたるみやしわなどが深刻化するようになるんですが、
この状態を改善する方法があるんです。


【ローションを5回づけする】


化粧水をたっぷりつける、という話は聞いたことあるかもしれません。
でも、これでは表現がおおざっぱ過ぎ。
やり方によってはかえって乾燥肌を悪化させることも。


うるおい肌で肌悩み知らずのあなたになるためには、
「ローション5回づけ」が基本。

この方法を1ヶ月間続けると・・・



 

【口コミ】長続きする浸透保湿 日本盛プモア(pour moi)

簡単なお手入れで潤いが長い時間持続するコスメ
日本酒酵母と乳酸菌のWパワーで年齢と向き合う
日本盛 pour moi(プモア)届きました



pour moiってフランス語で「私のために」という意味なんだとか。
ぜひぜひ私のお肌を応援してー



手書き風のメッセージってホンワカ気分。
そうそう、今でこそ少し落ち着いたけれど、育児真っ只中のころは、自分の時間は鏡を見る一瞬だけだった。
当時、手抜きし過ぎて今は時間があっても鏡を見るのが怖くなってるけど。



たっぷり1週間分のトライアルセット


続きを読む >>


最近の記事

カテゴリー

archives

お問い合わせ

お問い合わせは lnbhospital☆☆☆yahoo.co.jp
(☆☆☆を@に)
までお願いします。

お願い

記載された価格、セット内容などが現在のものと異なる場合がございます。 詳細はリンク先にてご確認下さいますようお願い申し上げます。

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

☆☆☆

  • seo